大阪ディープグルメ&タイの激安ホテルなどのまとめ(プレデターXYZ)

大阪ディープグルメ&タイの激安ホテルなどのまとめ(プレデターXYZ)

主にメインとしては、プレデターXYZが行ったコスパの高い店やディープでうまい店をご紹介致します。 他にも海外グルメ情報や、海外の激安ホテル(主にタイ)のレビューや詳細、おすすめホテルなども書いていきます。 簡単にいうとこのブログは「とにかくに良かったヤツのまとめ」ブログです。

(西成/たこ焼き)飛田新地名物「あっちち本舗 飛田新地店」関西人も納得の本物のたこ焼き屋

 日本で一番有名な料亭街(旧遊郭街)の飛田新地の中にある、関西人も納得の本物のたこ焼き屋「あっちち本舗  飛田新地店」のご紹介。

 

f:id:predator_xyz:20170705174529j:plain

飛田新地のたこ焼き屋: あっちち本舗  飛田新地

 

 

県外から大阪へ来た時は、必ず行ってみたいと思う飛田新地ですが、その中に1軒たこ焼き屋があります。このたこ焼き屋こそ「作戦会議」&「反省会」をするのにもってこいの飛田新地名物の「あっちち本舗  飛田新地店」です。

  

大阪のミナミなどにもありますが、ここが本店になります。

 

 

 

このたこ焼き屋がいつからあるか詳しいことは知らないが、少なくともXYZが初めて行った15年ほど前からふつーにあったので、まぁまぁ古いです。多分ですがかなり昔からやっていると思います。

 

若い頃は車の免許を取ったら必ず『みんなでドライブがてら飛田新地を見て帰りにたこ焼きを喰う』という事をみんなしていましたね。距離的にもちょうどいいし、いい暇つぶしにもなるし、たこ焼きも喰えるしと若い頃には最高のドライブコースでした。ちなみに僕らの地元では『とびたこ』と呼んでいましたね。

 

 

今となっては外装&内装共にキレイになっており、店員も若者ですが、昔はパンチパーマに白い鉢巻をした「いかにも・・・」というお兄さんがしていました。笑

 

f:id:predator_xyz:20170705171721j:plain

飛田新地のたこ焼き屋: あっちち本舗 飛田新地店②

 

 

 

今は時代の流れでメニューが

 

 

  • ソース
  • ソースマヨ
  • しょうゆ
  • しょうゆマヨ
  • ぽんず
  • ぽんずマヨ
  • 塩マヨ
  • 素焼き(ぼうず、何もかけない)

 

 

とありますが、やはり喰うなら「ソースマヨ(又はソース)」一択ですね。

 

 

これが大阪の味です。

 

 

f:id:predator_xyz:20170705172119j:plain

 飛田新地のたこ焼き屋: あっちち本舗 飛田新地のたこ焼き(ソースマヨ)

 

 

 

ここのたこ焼きは外が柔らかめで、中はトロトロ。タコも大きめで、大粒のたこ焼き。無料でネギが乗っていて、ガリ(生姜)が添えてあり、カツオは粉鰹ではなくしっかりとした鰹節です。場所が場所なので9コ500円と多少値段は高いですが、関西人も納得の本物のたこ焼きです。関西人からしても『うまい、たこ焼き』ですね。

 

『これが本場大阪のたこ焼き』と言ってもよいでしょう。

 

 

f:id:predator_xyz:20170705171724j:plain

 飛田新地のたこ焼き屋: あっちち本舗 飛田新地のたこ焼き(ソースマヨ)②

 

 

 

 

 

f:id:predator_xyz:20170705174528j:plain

 飛田新地のたこ焼き屋: あっちち本舗 飛田新地のたこ焼き(ソースマヨ)③

 

 

  

飛田新地に寄ったついでに、作戦会議&反省会がてらビールを片手に本場大阪のたこ焼きを楽しんでみて下さい(^^)

 

 

待ち合わせ場所としても、最適です。笑

 

 

 

 

 

 

 

関西人も納得の本物のたこ焼き:あっちち本舗 飛田新地

店名 あっちち本舗 飛田新地店(西成店)
ジャンル たこ焼き
電話番号 06-4980-1716
住所 大阪府大阪市西成区山王3丁目4−17(地図へ
地図
営業時間

16:00~01:00

定休日 不定休
食べログ こちら